banner

banner banner banner

不動産投資をする場合は評価の高い新築マンションから

banner マンションを購入して、家賃収入を得ていくことを不動産投資と呼びます。しかし、最初にどのような物件を購入するかを悩むことがあります。そのような場合に物件評価次第ではありますが、評価の高い新築マンションを購入することで総額の95%の融資も可能となります。少額の自己資金で始められるだけではなく、金融機関の第三者査定が入ってそれだけの資産価値を評価しているという安心感が得られます。また、20根に情の長期の空室保証など空室リスクへの対策ができるのは、新築の優良物件のみとなります。基本的に家賃収入というのは空室がなければ得ることができますが、空室が増えてしまうと当然収入が減ります。実際、入居者の入れ替わりの時期など空室期間が生じることがあります。そのような時のために空室保証をつけておくと安心です。また、不動産投資というとマンション1棟の購入をイメージされがちですが、一室だけを購入して始めることもできるので自分に合った方法を決めるとよいです。

古くなったものを新しくするだけではありません
目黒のホームテックはさらに先をお届けします

思いきってリフォームしませんか?
満足いただけるお家をご提供します

毎日の暮らしをリフォームで大きく変えていきます
今の暮らしを変えてみたい方はご来店ください

想像をリフォームで現実にします
あなたの考えがそのままお家になります

約1ヶ月でリフォームが可能
スピーディに素敵なお部屋をつくります

不動産投資一覧

banner 不動産投資といっても、新築マンションと中古マンションでは不動産投資のリスクが大きく違います。中古マン

メリットの多い不動産投資が期待できるマンション

banner 初心者の頃よりも不動産投資に慣れてきた後、もう少し違う形式で不動産投資をしようと考える人が多くいます

しっかりと知識を持った後の不動産投資

banner お金を増やすための投資として、株、FX、投資信託等がありますが、これらの金融商品は儲かる可能性もあり

不動産投資において購入するマンションとは

Copyright(c) 2011 不動産投資 All Rights Reserved.